代表 池 努 Ike Tsutomu

   MCS認定プロフェッショナルメンタルコーチ
  (一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
   国際コーチ連盟認定コーチ・トレーニング・プログラム修了
   
MUSTER認定エキスパート
   メンタルコーチングスクール代表
 

〈経歴〉

福岡生まれ。東福岡高校を経て福岡大学工学部建築学科卒業後、東京タワーや福岡ドーム(現ヤフオクドーム)などを手掛けた業界最大手の㈱竹中工務店に入社。5年後に人材教育コンサルティング会社へ転職。その後、プロメンタルコーチとして独立。

10歳よりサッカーを始め、サッカー暦は25年。当時、高校初の3冠を達成した東福岡高校サッカー部(部員数約250名)でトップチーム選手として公式戦多数出場。卒業後は、社会人クラブ数チームに所属。 九州社会人選手権優勝、関西社会人選手権優勝、全国社会人選手権出場を経験。福岡県社会人選抜選手にも選ばれる。(※H14、H15福岡県1部リーグアシスト王獲得)

23歳時にJリーグチームのプロトライアウトを受け、200人中、最終選考20人に残るも合格の7名には選考外に。そのとき、「合格者と技術は遜色ないのに上に行く選手とそうでない選手の違いは??」という疑問が残り、それがメンタル面に深く関係すると察する。

 

その後、必然的に24歳で『コーチング、メンタルトレーニング』と出会い、 トレーニングをスタート。コーチングは国際コーチ連盟(ICF)認定トレーニング『コーチ・トレーニング・プログラム』で本格的なトレーニングをつみ、 (一財)生涯学習開発財団 認定コーチ資格取得。 また、メンタルトレーニングはオリンピックバスケット代表や2010年南アフリカワールドカップ日本代表監督をサポートした白石豊氏のメンタルトレーニング講座を受講。さらに、スポーツ心理学、NLPを学ぶ。

コーチングにメンタルトレーニングを加えたメンタルコーチングを得意とし、日本代表選手などTOPプロから小学生まで、これまで2400人以上をプロのメンタルコーチとしてアスリートサポート実績があり、プロアスリート、スポーツ選手、経営者、スポーツ組織を中心にメンタル面に重点をおいたコーチング/メンタルトレーニング/組織コンサルティングを手掛ける。

 

また、現在はメンタルコーチを育成するトレーナー(認定メンタルコーチ・トレーニング)として、既にBリーグ選手、プロゴルファー、トライアスロン日本強化選手、大学柔道選手をサポートするメンタルコーチを育成し、メンタルコーチのチーム「MIND+(マインドプラス)」を結成し、活動をスタートしている。

2018年に初の書籍「トップ1%のアスリートだけが使っている目標設定の技術」を出版。

現在は、九州産業大学磯貝教授(スポーツ心理学)が代表理事を務める(一社)行動評価システム研究所と提携し、学術的背景のあるメンタルトレーニング、日本初のメンタルトレーニングアプリ(スマホで使用)を駆使し、をアスリートをサポートしている。

九州産業大学磯貝教授と提携

◇メンタルコーチ実績

■プロ野球選手(広島カープ) ■U22サッカー日本代表選手  ■Jリーグプロサッカー選手(鹿島アントラーズ、柏レイソル、大宮アルディージャ、湘南ベルマーレ、ジェフ千葉、東京ヴェルディ、サガン鳥栖、松本山雅FC、水戸ホーリホック、アビスパ福岡、大分トリニータ、ロアッソ熊本、ギラヴァンツ北九州) ■ビーチサッカー日本代表選手4名(2015年・2017年FIFAワールドカップ出場) ■タイプレミアリーグ選手(日本人) ■競艇選手(A1・A2・B1)→競艇選手専門メントレ ■オートレーサー ■マラソン選手(実業団所属)、陸上インターハイ選手 ■バドミントン選手(全国大会出場)■プロビリヤード(日本ランキング選手) ■プロボクサー ■ハンドボールトップリーグ選手(U22日本代表)、高校ハンドボール部(インターハイ出場) ■プロゴルファー(ツアー選手、QT・U11ワールドチャンピオンジュニアゴルファー・高校生ゴルファー(全日本アマ出場、全日本ジュニア出場選手))→プロゴルファー専門メントレ  ■フットサル選手(イタリア、Fリーガー)■監督・指導者(空手-大学監督、フットサル、Jリーグ、柔道-大学監督) ■高校サッカー部(発足25年史上最高の県準優勝、九州大会ベスト8) ■高校バスケットボール部(インターハイ出場、九州大会準優勝高)■社会人サッカークラブチーム(発足35年史上最高の九州3位/福岡県1部リーグ優勝) 、U18・U15・U12クラブ■ドルソーレ北九州(2015年全国選手権優勝・ビーチサッカー九州5連覇中)■企業経営者 ■士業(会計士・行政書士) ■福岡大学体育会 その他(テニス/空手/剣道/囲碁/バトントワリング/卓球/体操) その他多数